古い絵画と現代アートに分類できる作品を査定に出してみた結果

絵画は買取専門店でSNSを使って査定した

身辺整理の一環でコレクションを売却絵画は買取専門店でSNSを使って査定した査定は比較しよう!絵画の買取は専門店がおすすめ

その中には絵画も入っており、処分を決めたのですが他のアイテムとは異なり絵の場合は価値を正しく評価できる専門の方が担当をしないと安く査定を出されてしまうことは知っていたので、ネット上で探した絵画買取りの専門店を見つけて査定を試してみたことがあります。
この専門店はSNSの機能を使って作品の写真を撮影して送信するだけで、大体の査定を教えてくれるという便利な方法を採用していました。
その結果、古い日本人の女性画家の作品は4枚あり、全てにシミが付いていたのですが4枚で6万円の査定額になり、アメリカ人の画家で景色を横長に描くという独特の作品4枚は4万円、現代アートな作品は6枚で3万円です。
合計で13万円になったことでそのまま宅配便で専門店側に送って現金化することに成功をしており、私が予測していた額面の約2倍だったこともあり十分に満足することができました。
実際にはまだ手放したくはない作品を何枚も所有しているのですが、今回利用をした専門店の査定額と比較をするとかなりの大金になることは明白になったので、非常に良い経験をすることができたことはメリットです。

絵画の査定絵画売却のポイント